乃木坂46特集

広島のぎざ化計画とは?

飛ぶ鳥を落とす勢いの乃木坂46。

いまや冠番組を持ち、主演ドラマも放送され、歌番組に出演し、雑誌のグラビアにも登場しています。

が、フタバ図書の本拠地「広島県」では、まだまだ乃木坂46の素晴らしさが伝わりきれてないのではないでしょうか。

ネットを通じて行っている乃木坂46の応援活動も、ネット社会では認知されつつありますが、 リアルの世界では、はたしてどうなのか。

そこで、さらに乃木坂46を応援するべく、様々な方々を巻き込んで大規模な宣伝活動をしていき、 広島を乃木坂色に染め上げていきたい!
…という思いで、本プロジェクトを立ち上げました。

どこまで走り続けられるか分かりませんが、乃木坂46と一緒に、上り坂を駆け上がっていきたいと思います。

MISSION:1 売場を占拠せよ

1章 乃木坂の夏 到来

乃木坂46の熱い夏が今年もやってきた。

7月22日 夏の新曲「太陽ノック」発売

そして

真夏の全国ツアー到来

今年の全国ツアーは昨年と大きく違う。それは…

広島でライブが開催される事!!

東京、愛知、大阪…ときて福岡!?なんで広島がとぶんじゃ!と思っていた 広島県民の思いが届いたかは別として、
ついに広島にも乃木坂46がやってくるのだ。

しかも、会場はフタバ図書のすぐ隣である「広島サンプラザホール」とのこと。
これはもう、フタバが盛り上げないでどうする!という思いでサイト管理人は熱くなっていた。

2章 15名の追い風

社として、あるいは店舗として応援するにしても、8月のライブまでは時間がまだある。
それまでに何か助走をつけておきたい。6月に出来ることは何かないかと考えているときに 朗報が飛び込んできた。

乃木坂46 舞台「じょしらく」ライブ・ビューイング決定!

選ばれた15名のキャストによる乃木坂46の舞台「じょしらく」を6月から東京で開演することが 決まっていたのだが…
見に行きたい…が、東京は遠い。と思っていたところへ6月27日と28日の千秋楽公演の模様を、
全国の映画館で生中継するライブ・ビューイングが決まったわけだ。

しかも、会場に広島が入っているだけでなく、その唯一の会場である109シネマズ様は、
なんと広島サンプラザホールに隣接するフタバ図書の真上にある映画館!
これを運命と呼ばずしてなんといおうか。

すぐに隣接店舗である「フタバ図書アルパーク店」の統括店長へ連絡した。

3章 勇者あらわる

乃木坂46特集をフタバブックス事務局がやっていることは、フタバ社内でも知られており、
着実に社内でも乃木坂46ファンであることを公言する社員が増え始めていた時期だった。

そんな中で、アルパーク店の統括店長へ「109シネマズさんも巻き込んで、じょしらくの宣伝ができませんか?」
と投げかけたところ、ぜひやりましょうという返事をいただけた。

しかも売場内で「催事場」と呼ばれている大きなスペースを自由に使っても良いとのこと。
アルパークの統括店長も私も「やるのであれば、思い切ってやりたい」という同じ思いだったので、
快諾していただいて、本当に感謝、感謝だ。

4章 コーナー展開の難しさ

場所は確保できたが、さて何をすればよいのか。

店舗はネット以上にシビアな世界でもある。
お店に足を運んでいただいている時点でお客様それぞれの大事な時間をいただいているわけなのだから。

店に来て良かった。あるいは行ってみたいと思われたい。
乃木坂46へ少しでも興味をもってほしい…。
そして乃木坂46のメンバー皆さんも応援したい。

その思いをコーナー1つで体現することの難しさはなかなかのものだった。
コーナー展開することで、応援するということは実現出来るかもしれないが、
のぎざ化計画の根本は、乃木坂46を好きな人だけでなく、知らなかった人にも興味をもってもらうこと。
だから、単なる商品陳列では既存のファンしか喜べないのではないかと考えていた。

5章 思いをひとつに

色々考えた末に、アルパーク店の関係者に相談してみた。

「乃木坂46のメンバーにフタバ図書が商品をお勧めするとしたら、何をお勧めするか。その路線で考えませんか?」

乃木坂46のメンバー本人が来るわけではないけども、もしお店に来たとしたら、もしお勧め商品を聞かれたら
何を紹介するのか。現場で働くプロの目線と、乃木坂ファンにも納得のいく切り口で商品を紹介できたら
それはもう、フタバ図書でしかできない応援ができるのではないか。
そして同じ趣味嗜好を持つ一般の方にも興味があるジャンルがあるに違いない、という結論に達したのだった。

アルパーク店のスタッフさんも理解を示し、じょしらく15名の特徴を踏まえた商品選別が始まった。

6章 完成

2015年6月24日17時過ぎ。

フタバ図書アルパーク店のCDコーナー前に広がる催事場には、乃木坂46結成からこれまでが描かれた栄光の軌跡が
巨大パネルで展示され、、じょしらく出演15名のプロフィールコメントPOPが飾られた。
その横にはお勧めしたい商品が並べられ、大きなモニターには先日発売されたバースデイライブのDVD/Blu-ray宣伝の映像が流れていた。

舞台じょしらくは6月で終わってしまうけれども、我々の夏は今まさに、始まったばかりだ。

アルパーク売場01

モニター展開風景


アルパーク売場01

商品展開風景


アルパーク売場01

コメントPOP


アルパーク売場01

栄光の軌跡 年表

あとがき

ネットという環境を使って色々と自由に乃木坂46の応援活動をやってきましたが、
ついにネットからリアルの世界へ飛び出して、動き始めました。
まだまだ小さな一歩ですが、広島から一つの大きな波が生み出せるように、
これからも頑張ってまいります。

じょしらくコラボは7月8日までの期間限定コーナーですが、これからさらに
8月へ向けてバージョンアップさせていきますので、ぜひ店頭へ遊びにきてください。

今回、15名分のコメントPOP作成ということで色々考えながら作りました。
どのような内容か、なぜお勧め商品がこれなのかは皆さんの目で直接確認してみてください。

乃木坂コーナーを撮影等される際は、(アルパークが原則店内撮影禁止になっているため)
周りのお客様・警備員さんに配慮して上手にやっていただきますよう、お願いいたします。

改めまして、今回の企画展開に賛同、ご協力いただきました乃木坂合同会社様、ソニー・ミュージック様
109シネマズ様、フタバ図書アルパーク店関係者およびPOPパネル等の作成協力いただいた販促チーム関係者各位
ありがとうございました。

2015年6月24日 フタバ図書 フタバブックス運営事務局

お詫び

フタバ図書アルパーク店にて展開中の乃木坂46特設コーナーにて
乃木坂46栄光の軌跡を描いた年表を展示しておりますが、
誤植がありましたので、ご報告いたします。

パネル誤植

おわかりいただけたでしょうか。
発売前の太陽ノックが「オリコン1位」となっております。
大変な先走りでございます。誠に申し訳ございません。
今回の反省を忘れないために、パネルの誤植はそのままに
引き続き乃木坂46の応援活動に邁進してまいります。

今後ともよろしくお願いいたします。

2015年6月28日 フタバ図書 フタバブックス運営事務局

<2015年7月23日追記>

オリコンデイリーチャートで1位獲得しました。おめでとうございます。
ちょっとホッとしました…

↑ PAGE TOP

MISSION:2 拡散ノック

1章 立ち上がれ ショップ店員

短い準備期間ではあったものの、アルパーク店の「じょしらく」特設コーナーは多くの方に評価いただき、
乃木坂およびフタバの認知度アップと集客アップに繋がった。

特設コーナー設置にあたり、アルパーク店以外の店長や本部メンバーにも協力をあおいだ結果、
徐々にフタバ図書全体に「乃木坂愛」が浸透していく手ごたえを管理人は感じていた。

今こそ
今こそ、さらに応援しなければ!
そして太陽ノックが大ヒットできるよう売場で精一杯の盛り上げをしよう!
そう管理人は心に誓うのであった。

季節はまもなく7月を迎えようとしていた…

2章 晴天の霹靂

私はアルパークの特設コーナーをさらにパワーアップさせるとともに、
お店の大小に関係なく、乃木坂コーナーを展開できるような展開図面を考えていた。
そんな中、集中力がとぎれとぎれになる日が増えていた。

…最近、腰が痛いな。足も痺れるし病院に行ってみるか…

精密検査を受けた結果、医師から緊急手術の話が飛び出してきた。

入院期間は約10日間。しかし、その後の静養期間も入れると7月いっぱいは身動きが取れない。

12thシングル発売直前になんてことだ…
メンバーのプロフィールPOPはどうしよう。間に合うのか?
琴子関連商品は誰が更新するんだ…

晴天の霹靂とはまさにこのこと。久しぶりに頭が真っ白になるという事を経験した。

3章 ピンチをチャンスに

しかし冷静に考えてみた。
乃木坂愛は確実に社内で浸透しつつある。ここまで色んな活動ができたのは
管理人1人の力ではなかった。常にそこには協力してくれる人がいたからこそ、やってこれた。

だからこれはピンチではなく、もっと周りを巻き込んでいくチャンスなんだと考えた。

今こそ周りを信じる時。入院する時まで、自分ができる精一杯の準備をして、
社内だけでなく、社外の関係者にも声かけをして太陽ノックのヒットと、8月の夏公演を盛り上げるよう
働きかけた。やれることはやった。あとは信じるのみ…

4章 小さい一歩 大きな一歩

太陽ノックが発売になった7月22日には、退院も終えて会社に顔を出せる体調になっていた。
売場写真が続々とメールで届いていた。自社の事を言うのも何だけども

気合入れすぎでしょ…

と思わず笑ってしまった。図面など不要だった。

MEGA中筋店01
MEGA中筋店02

フタバ図書MEGA中筋店
CDV特設コーナー(左)商品棚(右)

GIGA広島駅前店売場01

フタバ図書GIGA広島駅前店
CDV特設コーナー

TERA広島府中店01
TERA広島府中店02

フタバ図書TERA広島府中店
CDV特設コーナー(左)CDV商品棚(右)

アルティ福山本店01

フタバ図書アルティ福山本店
CDV視聴コーナー

まだまだありますが、一部を紹介します。特に売場展開では広島を代表する大型店舗に協力してもらい
それぞれにスタッフの個性が光る売場になったのではないでしょうか。
福山本店では「すみません、どうしてもスペースが取れなくて、せめて視聴コーナーだけでも…」
と写真を送ってきてくれたのは嬉しかったです。規模だけでなく、心意気なのだなと改めて感じました。

5章 祭りへの助走

のぎざ化計画の口火を切ってもらったアルパーク店も日々進化しています。
7月9日以降、じょしらく選抜15名に加えて、太陽ノックの選抜10名を追加した
おすすめ商品とコメントPOPを展開中です。ぜひ遊びに来てください。

アルパーク売場02

モニター展開風景(太陽ノック版)


アルパーク売場02

商品展開風景(選抜メンバー追加)


アルパーク売場02

コメントPOP(生田)


アルパーク売場02

コメントPOP(桜井)

そして8月15日、16日に行われる広島公演に向けて、最後の仕上げが始まります。

↑ PAGE TOP

MISSION:3 ようこそ広島へ

1章 乃木坂の夏 広島の夏

8月に入り、いよいよ乃木坂46夏の全国ツアーがスタートした。
広島公演は8月15日と16日の2日間。広島では初の開催となるため、広島県民だけでなく
多くのファンが楽しみにしている。
フタバ図書でも最大限の”おもてなし”をするべく準備を進めたい。

特に広島サンプラザホールに隣接する、フタバ図書アルパーク店では
6月に「じょしらくコーナー」7月に「12th選抜メンバー追加」を行い
計25名のメンバーを掘り下げて紹介してきた。

ツアーでは活動中の乃木坂メンバーが全員広島にやってくるため
残り12名を追加した計37名の紹介POPを作成し、おすすめ商品をチョイスすることにした。

2章 アクシデント再び

7月は管理人が緊急手術をするというトラブルがあったものの、
多くの仲間たちに助けられ、危機は回避できた。
なんとか広島公演にも行けそうで一安心だったのだが…

8月に入り容体が急変。なんと、8月11日に再手術することになった。
入院期間は約3週間…。売り場準備はなんとか出来たものの個人的には残念な結果に…。

※というわけで、この文章は入院先の病室で作っております。

そう簡単には乃木坂メンバーには会わせてもらえないということなのか。
仕方がないが、のぎざ化計画の本筋に立ち返り、粛々と準備を進めるとしよう…

※広島公演に行かれる皆様、楽しんできてください。

3章 感謝

1店舗だけとはいえ、約2カ月の間で乃木坂46の特設コーナーを維持するのは
店長やスタッフの協力と理解がなければ、なかなか出来ることではありません。

この場を借りて、関係者各位にあらためて感謝です。
ありがとうございます。

今回の広島公演で初めて広島に来られる方もおられると思います。
ぜひ楽しい思い出を作ってください。

もしお時間あるようでしたら、隣のアルパークへ寄っていただき、
フタバ図書が自信をもって作成しました特設コーナーを見ていってください。

こちらのコーナーは8月17日以降になくなる可能性がありますので、
ぜひ、皆さんの目に焼き付けていただければ幸いです。

※最後の最後で、管理人自身の目で売り場を生で見れないのは残念ですが、
皆さんの感想や写真をSNS等で見てますので楽しみにしています。

アルパーク売場03

モニター展開風景


アルパーク売場03

商品展開風景(15名)


アルパーク売場03

商品展開風景(22名)


アルパーク売場03

天井吊り下げPOP

皆様へお願い

広島へ来られた皆様が楽しい時間を過ごせますよう、何点かお願いです。

【店内の撮影について】
アルパークおよびフタバ図書の店内は原則的に写真撮影が禁止ですが、
乃木坂コーナーを記念に撮影したい方もおられると思います。
撮影時には周囲の方々に対する配慮をお願いしたいのと、警備の方もおられます。
警備員の目の前で撮影を試みますと、注意される可能性がありますので、
そこは上手く立ち回っていただければと思います。
(立場上、曖昧な言い方しかできません。お察しください)

【SNS利用の際】
特設コーナーの写真をツイッター等にアップされる際ですが、
「#フタバ図書」「#広島のぎざ化計画」のハッシュタグを使っていただけると
こちらも確認しやすいので助かります。

【即売会について】
今回、広島サンプラザホールの即売会にフタバ図書が参加しております。
1stシングルから全てそろえて販売していますので、興味のある方はご購入ください。
即売会の会場やライブ会場で、もしかすると…見たことがある社員がいるかもしれませんが、
そこは気になさらず広島公演をお楽しみください。

【広島の移動手段について】
交通費を抑えるのであれば市内電車(広電)が良いですが、時間が少々かかります。
また、街中を走る電車ですので多少ダイヤに乱れが生じる場合があります。
広島サンプラザホールは最寄り駅に、JRの駅も広電の駅もありますので
公演前後で観光するのも良いかと思います。

【観光・食事・トイレ】
観光名所だけでなく、どのようにまわれば良いのか悩んだら、
広島県観光連盟が運営している「ひろしま観光ナビ」を参考にしてみてください。
メジャーな観光スポットだけでなく、一般の方が作った観光プランを閲覧でき、
参考にしたり共有することができます。

広島サンプラザホール周辺にも食事ができるところはありますが、
お時間があればフェリーで宮島へ渡っていただき、商店街をめぐるのもオススメです。
宮島では鹿がたくさん歩いていますので、鹿の側で食事をしないように気をつけましょう。
ライブのチケットも食べられてしまうかもしれません…

広島は暑いですので水分補給はしっかりやっていただきたいところですが、
心配なのはトイレです。サンプラザホールやアルパークにトイレはありますが、
数に限りがありますので、ご利用はお早めに。駅で事前に済ませるのも良いです。

↑ PAGE TOP

MISSION:4 広島に冠番組を

1章 何ができるのか

時はさかのぼり、数か月前…
私には大変印象深い日となりました。2015年5月11日午前11時57分でした。

私、勉強も兼ねまして数名ですが乃木坂メンバーのモバメ(モバイルメール)に
登録しておりまして、その中の一人に”ひめたん”こと中元日芽香さんがいます。

表題は「リセット」だったと記憶しておりますが、12thシングルの選抜発表が終わり、
選抜に入れなかったことへの報告メールでした。
11thシングルではアンダー曲のセンターを務めておりましたので、期待値も高かったと
思いますが、純粋に悔しいという事と、次のアンダーポジションに対する想いが
綴られておりました。正直、読んでいて胸が苦しくなる内容で、もうあとは何を頑張れば良いのだろうと
ひめたんが天を仰いでいるような、そんな気にさせる真剣な内容でした。

立場は違いますが、皆さんの生活でも頑張っても越えられない壁を感じることはないでしょうか。
私もサラリーマン生活をやっていますが、乃木坂のページを作っていく中でも色々と越えてきた壁があります。
ただ、壁を越えられた時というのは、誰かが必ず自分の頑張りを見ていて、評価して、共感してくれて
自分の意識外で(その時には)見えない力で乗り越えられたことも多々ありました。

芸能界の壁は、私の理解を遥かに超える高い壁だということは、頭では理解しています。
ただ、実際の苦労は本人しか分からないところが多く、苦悩する彼女達に私は何ができるのだろう…と考え、
それから数日の間、悶々とした時間を過ごしました。

2章 限界突破

色々考えた結果、もっとたくさんの”見えない力”を生み出せないかと考えました。
その内容を具体化するために、私自身が乃木坂46の事を掘り下げて知っていくに至った経緯をたどると
やはりメディアの力は強大だなと感じました。特に乃木坂がやっている冠番組「乃木坂工事中」や
その前の「乃木坂ってどこ」は広島では見る事ができないという影響力。

TV番組のジャンル別視聴率を見ていくと、音楽番組(紅白は別格ですが)よりもバラエティ番組が
圧倒的に高い視聴率をとっていて、それだけ出演者が認知されるきっかけになっています。

広島で乃木坂46の冠番組を放送すること

ちょっと想像すると鳥肌が立つくらい、いったい何をすればそんな事が実現できるのだろうという想いと
一つの答えを見つけた興奮と、これから目の前にそびえ立つであろう壁の高さに身震いしました。
そして同時に、「やれることをやろう」と思っていた自分の「やれること」に自然とリミッターのようなものが
付いてしまっていて、あらゆる可能性を無意識に排除しようとしていた自分の危うさにも気付けた瞬間でした。

本当の限界突破は、思考の限界を超える事から始まるのではないか、そのように今は考えています。
5月11日のメールがなければ、のぎざ化計画は始動しなかったかもしれません。

3章 意外な展開

私が乃木坂メンバーに詳しくなったのは「乃木坂ってどこ」や「乃木坂工事中」でしたので、
放送するのであれば「乃木坂工事中」にしようというのはすぐ決めました。
問題はテレビ東京系列がない広島県で、どのテレビ局で放送いただくか…です。
色々と調べていくなかで、最も乃木坂に縁がある局を見つけました。それは…

広島ホームテレビ様(以下ホームテレビ)

ホームテレビでは、3年前に「乃木坂ってどこ」を放送していた時期もありましたし、
現在放送している「鯉のはなシアター」ではカープ女子として「和田まあや」さんが出演経験済みです。
そして何よりも重要なのが、ホームテレビの深夜放送では様々なバラエティ番組に自作でも挑戦しており、
乃木坂工事中を放送するのに必要な下地が整っているのではないかと思えたことです。

すぐにホームテレビへメールを送りまして、乃木坂に対する想いとこれからの可能性を書き、
週明けに改めて電話します、とそえて週末を迎えました。
正直、乃木坂特集ページを作っているとはいえ、一部ネットで話題になっているだけでしたし、
一般のファンからも「放送してほしい」という投書はきていたでしょうし、その中の1人ということでしか
見られないのではないかという危惧は正直ありました。そして週明けの月曜日にホームテレビに電話しました。

自分の素姓は全て書いてましたので「フタバ図書の○○ですが…」と伝えたところ、
「乃木坂の件ですよね?そちらについてですが、申し訳ないのですが…」と切り出されましたので
あぁ…厳しいのかなと思っていましたら…

「申し訳ないのですが、実現可能か検討することになりまして、現在社外関係者に確認中ですので、
あと1週間待ってもらえないでしょうか」

…という意外な回答でした。
金曜日のメールに対して、週明けの月曜日には正式な社内検討材料になっており、テレビ東京への確認作業に
入っているというフットワークの軽さ。テレビ局ってそういうところなの?と、ただただ驚くばかりでした。
※誤解のなきようお願いしたいのですが、1個人としてメールしたわけではないのと、色々と具体的な提案も
記載していましたので、交渉がスムーズに進んだのだと後で分かりました。

4章 真のパートナーを目指して

1週間待ちまして、ホームテレビから「1度会って話しませんか?」という提案がありました。
おそらく営業の方が来られて、とりあえずは概要を伝えられる感じなのだろうなと思っていました。
するとなんと、編成局の編成部長様が一人で会いに来られました。私はその時に、ホームテレビの”本気”を感じました。

最初は雑談レベルの話で、普段自分がどのような仕事をしているのか、乃木坂特集ページの今までの経緯や、
実際のアクセス数、特集ページ作成後の売上推移などお伝えしました。
それから何度かお会いしながら今後の流れを確認しつつ、ホームテレビ内部にも越えなければならない壁がいくつもあると
知りました。これは私では想像できない部分の話でしたので、なかなか一筋縄ではいかないなと感じました。

交渉を重ねること1カ月ほどで、もうひと押し欲しいなというところまできました。
やはり一方的なお願いごとばかりでは、お互いに真のパートナーにはなれません。
そこで2社の絆を深めるために、何かコラボ企画はできないだろうかという話をさせてもらい、
現在、各テレビ局が奮戦されているテレビドラマに関して、フタバ図書が協力できないかという提案をしました。

具体的には、7月から放送される予定のドラマに関して、原作本をフタバで紹介することになるので、
その際にドラマの宣伝もさせてほしいという提案。
これも正直、フタバにはかなりプラスな条件ではあるのですが、広島県内だけで数十店舗を構えるフタバだけに
広告効果は十分にテレビ局側にもあるのではないかと考えたのです。
その他、営業的な話など色々調整させてもらい、7月には乃木坂工事中放送がほぼ確定となりました。

4章 開始の花火はド派手に

3年前に「乃木坂ってどこ」をホームテレビで放送することになった際には、乃木坂メンバーが広島にきて
派手なイベントを実施しました。しかし今回はすでに放送中の番組をやることになります。
7月上旬時点では、東京と同じリアルタイム放送になるのか、数週間の遅れ配信になるのか不明でしたが、
おそらくリアルタイムは無理であろうということと、ホームテレビの深夜枠が水曜夜で取れそうということでしたので
せめて発表だけは派手にしたいという事は考えていました。

放送開始がほぼ確定したので乃木坂合同会社のプロデューサー様にも連絡をとって、
可能であれば、派手な告知をしたいので8月の広島公演内にてサプライズ発表できないかと提案してみました。
なんとこれを快諾していただき、夏公演直前で最も忙しい中、様々な調整をしていただきました。
本件につきまして尽力いただきました関係者各位に御礼申し上げます。

5章 ギリギリセーフ

のぎざか計画Mission3でも触れましたが、公演直前になって私は入院することになりました。
公演を見れないのも残念でしたが、サプライズ発表に関して具体的にどうなるのか、
映像付きなのか、MCのみなのか、MCならば誰が言うのかなど…8月上旬時点でまだ分からないことがあり
直接見届けられないのが非常に不安でもあり、悔しくもありました。
実際には公演直前まで乃木坂スタッフ側で映像の調整をやっていただいており、準備は着々と進んでいましたが
個人的な欲といいますか、どうしても生で見れないかなと考えていました。

8月10日に入院して、翌日の手術に関する説明を受けたのですが、かなり絶望的な難易度の高い手術で、
私の家族にも「覚悟はしておいてください」という内容を伝えられたほどでした。
もうこれは色んな意味で詰んだなと思いましたが、それでも心の片隅に8月広島公演に行ける希望をもっていました。

手術…大成功でした。術後の状態も周囲が驚くほど良く、経過が良ければ週末に外出しても良いかもしれないが
ただリスクがあるのは分かっておいてねと、8月12日に言われました。そこから毎日驚異的な回復をみせ
8月14日には文句なしで主治医から8月16日の外出許可が出ました。
その頃のタイミングで、サプライズ発表を広島3公演のどこでやるかという話になり、可能であれば最後の最後で
お願いしますということで、8月16日の夜公演、ラスト直前のMC5(5番目のMC)でということになりました。

誰がMCをされるかまでは確認していませんでしたが、”ひめたん”か”まあや”であって欲しいなと思っていました。

6章 広島に冠番組を

15日は病院のベッドで、ひたすら皆さんのツイートを見ていました。アルパークの乃木坂コーナーの事や、
広島公演が大盛り上がりだったことを知りました。
ぎりぎりでしたが16日の席も確保でき、当日を迎えることができました。
色んな方に助けられ、いくつも奇跡が起こって8月16日を無事迎えられたので、サンプラザホールの座席についた時は
本当に感無量でした。公演開始前にもう感無量というのも、おかしな話ですが。

私はステージ正面の、2階スタンド席で、ステージモニター用のカメラスタッフの真後ろにいたのですが、
運もあったとはいえ、全てが見渡せる状態で広島公演に臨むことができました。

乃木坂のライブは初参戦でしたが、とにかく時間がたつのも忘れるほどあっという間で、楽しく
ゴンドラに乗ってメンバーが近くにくると生ではっきりと顔が確認できました。感想。とにかく可愛い。特にまっつん。
これは皆さんが握手会に行かれる理由が分かる気がしました。付き添いで女性のスタッフも一緒でしたが
「可愛いねぇ、ほんと可愛いねぇ」と言っていました。私からすると娘のような可愛さでもありましたが(苦笑)

そしてMC5の乃木坂ニュースが始まりました。3本立てでしたが開演前のモバメで、ひめたんが喉を枯らしている事は
知っていましたので、2本目で和田まあやさんが発表された際には、MCひめたんは無理かなぁと思っていました。
ですので3本目の発表者に、ひめたんが名乗りをあげた際には「まじかっ!」と心の中で叫んでしまいました。
流れた映像は公演に行かれた方がご存じの通りですが、乃木坂工事中の広島放送開始に関するものでした。
アリーナもスタンドも大歓声。最後にはキャプテンの桜井さんからも本当に嬉しいとコメントをいただきました。
と同時に「まだ他にも番組がありますので…」と言われましたので、そうか、これで終わりじゃないんだよね(苦笑)と
新たな目標もいただけた、充実の広島公演でした。

乃木坂工事中 詳細

乃木坂工事中 広島ホームテレビで放送開始決定!

初回放送日時:8月19日(水)26時45分~
開始話数:♯15(中田さんの回)2週遅れ(遅れネットでは最速)
通常の放送開始時間は26時15分ですが、「熱闘甲子園」放送中は30分ずれますので26時45分スタート
今後「フタバ図書の提供」にするかどうかは検討中

【広島県の皆様へお願い】

今後継続的に放送できるかどうかは、正直な話、視聴率次第ということになります。
深夜帯の視聴率は平均で2~3%だと言われています。ぜひ19日深夜の放送、見てください。
録画のみの場合は、”録画率”にカウントされますが、視聴率はタイムリーにテレビを付けていないと
反映されないので、ぜひ水曜の夜はホームテレビをつけたままで!お願いします。
放送まで間がないですが、序盤で勢いのある数字を出せたらいいなと思います。
皆様もSNS等で拡散いただき、ご協力いただければと思います。

最後に、改めまして本件に関わられた皆様へ、御礼申し上げます。
ありがとうございました。

乃木坂ちゃんからお礼が…

広島公演の翌日、連絡がありました。乃木坂工事中誘致に関してお礼ということで
太陽ノックの選抜メンバー全員からフタバ図書だけに、サイン入りのポスターをいただきました!
ありがとうございます!近日中に以下の店頭へ飾られると思いますので、見てみてください。

乃木坂ちゃんサインポスター

展開店:TERA広島府中、MEGA中筋、GIGA広島駅前、アルパーク北棟、TERAワンダーシティ(名古屋)

乃木坂工事中 視聴御礼

※2017年5月30日追記

乃木坂工事中が広島で放送されるようになってから、650日が経過しました。
単独提供の番組スポンサーになってからは547日です。月日が経つのは本当に早いです。
ここ2年間で周りの環境も大きく変わってきました。乃木坂46は今や日本のトップアイドルです。

広島を拠点とするフタバ図書も、のぎざ化計画の認知もあって全国の方々から支援いただいております。
あらためまして、これまでの手厚い支援に厚く御礼申し上げます。
また、弊社の草の根的な活動に対して細部まで気を配っていただいている運営関係者の皆様、
ソニー・ミュージック関係者の皆様、広島ホームテレビ関係者の皆様、本当にありがとうございます。

まだ現時点で明言できませんが、乃木坂46に対してフタバ図書は2017年、大きなチャレンジを行います。
その際は今まで以上のご協力を皆様にお願いすることになるかと思いますが、何卒よろしくお願いいたします。

※2015年9月2日追記

広島県民の皆様、乃木坂工事中を視聴いただきありがとうございます。
8月19日からスタートした広島放送ですが、初回、2回目と視聴率も伸びまして、
#16の新内回では高視聴率を獲得できました。同時間帯の過去視聴率実績と比較しても、
あともう少しで新しい記録が出せそうな勢いです。

※視聴率の具体的な数値はビデオリサーチ様のものですので、ここでは記載できません。

皆様がSNSや口コミで広げていただき、遅い時間まで頑張っていただいたおかげです。
ありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします。

↑ PAGE TOP


 のぎざ化計画番外編
「初めて握手会に行ってみた」

はじめに

乃木坂46の魅力を広めていくべく活動してきた「のぎざ化計画」ですが、
書店とのコラボ売場や、冠番組誘致などを行ってきました。
しかしながら、もっと根本的な事を考えていなかったことに気がつきました。

そもそもアイドルに興味がある人って、どのくらいいるのだろうか…

乃木坂46は既存のアイドル像には収まらない、さらなる魅力がある。
乃木坂46は「乃木坂46」という新ジャンルなのだ!という事を叫んできましたが
世間一般では「アイドル」というカテゴリで乃木坂46を捉えている方が多いのではないでしょうか。

つまり、乃木坂46を知ってもらう以前に、「アイドル」というものに対して
よりたくさんの方が興味をもつことが、のぎざ化計画を進める上で
そもそもの重要なポイントになる気がしています。
これは乃木坂46ファンを増やしていくという1つのゴールに対して
遠回りな考え方かもしれませんが、チャレンジする価値があると考えました。

日本のアイドル像、イメージって何なんだろうか…

日本の有名なアイドルは誰かと聞かれたら、かなりの方が”AKB48”と答えるのではないでしょうか。
AKB48といえば、「総選挙」「握手会」が有名ですが、乃木坂46は「総選挙」がありません。
ですので今回は「握手会」について考えてみることにしました。

「握手会」と聞くとどのようなイメージを世間一般で抱くでしょうか。
アイドルに興味がない、もしくは好きではないという方の意見を聞いてみると
「握手会商法」というワードが出てきます。
そもそも握手会に参加するためには、握手券を購入する必要があるのですが、
CDやDVD、写真集などとセットになっていることが多いため、その販売手法に対して
マイナスイメージをもっている方が少なからずいるのは知っています。

実は1年前の私も同じでした。アイドルというカテゴリ自体に全く興味がありませんでした。
たまたま紹介されたイベントに関わることで乃木坂46を知り、今では彼女たちの魅力を知り
応援活動をしているわけですが、そういった出会い方は稀だと思います。

ほとんどの方がテレビや雑誌などを通じて、あるいはCDショップを通じて知るわけで
その時に”アイドルに対する負のフィルター”を通じて彼女たちを見ることで
(そのフィルターを打ち破るくらいの魅力があるので、ファンも多いわけですが)
乃木坂46の魅力が半減して伝わっているのだとしたら、それはとても残念なことです。

もしも「握手会」の魅力を伝えることが出来たら…

業態によりますが、一般的に商品やコンテンツなどのサービスを提供する場合に、
そこには必ず「生産者」「小売」「ユーザー」の3者が存在します。
(生産者がそのままサービスを提供する場合もあります)

私の持論ですが、サービスの魅力を最も伝えることができる(伝えないといけない)のは
「小売」ではないかと考えています。私自身が小売業に携わっていることもありますが、
”生産者よりもユーザーに近い存在”でありつつも、”中立的な立場で情報発信ができる”
小売業(小売店)の頑張りが、今後のアイドル産業にも少なからず良い影響を
与えられるのではないかと信じています。

体験しないことには良さも伝えられない…

私は乃木坂46の握手会に参加したことがありませんでした。
乃木坂46を応援することは、心からの行動でありますが、ビジネスライクな側面が
どうしてもあります。一方で、純粋に乃木坂46が大好きで彼女たちを応援している
ファンの方々がいるわけで、そういったファンが集まる握手会に私が参加することは
純粋なファンに対して、大変失礼な行為なのではないかと考えていました。

ただ、やはり体験してみないと100%の魅力は分からないというのは
全国ツアー広島公演を見て感じましたし、私自身が握手会を体験せずして
どうやってその魅力を伝えるのかという…至極当たり前な考えのもと
握手会に初参戦することを決めました。

前置きが長くなりましたが、皆様に握手会の魅力を伝えることができたら、
めぐりめぐって乃木坂46に対する興味を持ってもらえるのではないか…
そして、握手会に行きたいけども初めてでどうしてよいか分からない、不安だという方へ
何かしらの助けになるコンテンツとなるよう制作しました。
皆さまと乃木坂46との素敵な出会いを演出する、架け橋となれましたら幸いです。

今回の取材に対応いただきました関係者の皆様 この場をかりて改めて御礼申し上げます。 ありがとうございました。

2015年11月12日 フタバ図書フタバブックス事務局

そうだ 握手会、行こう。

乃木坂46の握手会

さて、握手会という言葉は知っていても、実際にどんなことをするのか、
どういった準備が必要なのか、そもそも握手券ってどうやって手にいれるのか。
初めての方にとっては、分からないことだらけだと思います。
安心してください、私も全く分からないところからスタートしました。

握手会ですが、実は2種類存在します。

全国握手会(全握)

【握手券の入手方法】
・全国のCDショップで販売されるCDの初回限定盤(TypeA、B、C)に封入されている
「全国握手会イベント参加券」によって参加できます。
・握手会の当日に、会場でCDを購入することも可能です。

【全握の特徴】
・握手会に加えて、ミニライブが開催されることもあります。全員スタンド観戦となります。
・握手会ではメンバーが2名もしくは3名いるレーンもあり、好きなレーンに行って並んで握手します。

個別握手会(個握)

【握手券の入手方法】
・専用販売サイト「forTUNE music」にアクセスしていただき、握手券付のCD(通常盤)を購入します。
・抽選になっており、あらかじめメンバー、会場、何部(時間)を指定する必要があります。
(抽選から漏れた分の支払いの請求は発生しません)

【個握の特徴】
・好きなメンバーと1対1で握手、会話ができます。
・会場にて本人確認が必要となるため、身分証明書の用意が必要です。
・メンバーの誕生日が近い場合、誕生日を祝う生誕祭が開催されます。

まとめ

握手会によって入手方法も、イベント内容も異なることが分かりました。
まずは乃木坂46のメンバーに会ってみたい!という方は全国握手会に参加してみてください。
CDを購入すれば誰でも参加できるというのが、お手軽で良いところです。
(手軽さゆえに、集まるファンの数も増えています)

具体的に推しているメンバー、気になっているメンバーがいるという方は個別握手会に
参加されるのが良いと思います。
同じ推しメンのファンとも知り合いになりやすいですし、情報交換などもできるかもしれません。
何より、生誕祭はファンの方々が中心に進めている熱いイベントで、全握では見られないイベントです。

今回は2015年10月18日 幕張メッセで行われました個別握手会に参加してきましたので、
実体験レポートとして書いていきたいと思います。

握手券を購入してみよう(個握編)

乃木坂46の個別握手会に参加する場合、専用の抽選購入サイト
「forTUNE music」へアクセスする必要があります。
http://fortunemusic.jp/

forTUNE musicTOP

forTUNE musicを初めて利用する場合は、まず会員登録をしましょう。
画面右上にある、会員登録のボタンから進みます。

ステップとしては、

規約の確認
→ 姓名、住所などの個人情報入力
→ 入力内容の確認
→ 仮登録メールの送信
→ 確認メールからの最終確認
→登録完了

となります。
個人情報は正確に入力しませんと、握手券の郵送や、会場での本人確認で
不都合が生じて結局自分が損をしてしまいますので、気をつけましょう。

さてEVENT情報をチェックしてみましょう。
現在応募できるイベント一覧が表示されます。
好きなイベントがあれば、応募するボタンを押して、詳細ページに進みます。

日程、会場、握手会のスケジュール、注意事項などが記載されています。

さらに画面を下へ進みますと応募受付スケジュールが表示されています。

受付スケジュール

抽選応募になるのですが、つねに応募受付しているわけではありません。
受付期間は決められており、複数回に分けて応募受付をしています。

受付が終了しているもの、応募受付前のものについてはボタンが灰色になり
応募できないようになっています。

受付可能

受付可能になりましたら、○ボタンから進んでいただき、
会場、日時、メンバーが誰で、どの時間帯かを選んで申し込みします。

会場を選びますと、メンバーと申し込み可能な時間帯の一覧が表示されます。
「SOLD OUT」となっているものは完売していますので申し込みできません。

誰の何部を何枚申し込むか決めたら、買い物カゴに入れます。

申し込み画面

注文内容が間違いないことを確認したら、申し込みフォームの記載内容をよく確認しましょう。
確認事項全てにチェックを入れて、次の画面に進みます。
(小学生以下かどうかの確認についても、忘れず答えてください)

確認事項

最後に改めて応募内容に間違いがないか確認してください。
「支払い方法」「お届け先」は当選後に指定することになります。
確定ボタンを押せば、申し込みは完了となります。

最終確認画面

受付時期によって、応募できる最大枚数が異なりますが、抽選申し込みなため
早め早めの応募が良いと思います。
応募が完了しますと、

ご応募ありがとうございます【forTUNE music】
というメールが届きますので、確認してください。
当選の発表は、後日、登録しているメールアドレス宛に届きます。

当選した場合ですが、メールは今後複数回送られてきます。

1)当選・落選の案内が始まりますと…

抽選結果のお知らせ【forTUNE music】
というメールが届きます。

お知らせメール

応募できても100%の当選を保証するものではありませんので、全て当選する場合もあれば
一部当選、全て落選という場合もあります。
支払い期限と、支払い専用ページのURLも記載してありますので、忘れずに申し込みましょう。

2)支払いを忘れた状態で期限が近づきますと…

お手続き期日が近づいております【forTUNE music】
というメールが届き、教えてくれます。
このメールがきたら急いで手続きをしましょう。期日が過ぎると当選が無効になります。
※初めての方は、支払いを忘れてしまうことが多いそうです。

3)支払い処理が完了しますと…

決済方法、お届け先登録完了のお知らせ【forTUNE music】
というメールが届きます。間違いがないか確認しておきましょう。

4)CDと握手券が出荷されますと…

【forTUNE music】ご注文商品出荷完了のお知らせ(自動配信)
というメールが届きます。
CDも合わせて購入していますので、荷物は小包で届きます(封筒ではありません)。

荷物が届きましたら中身を確認します。
納品書と握手券がつながったもの(切り離し可能)、CDが入っています。
握手券は、握手会当日まで大切に保管しておきましょう。

※全国握手会の場合は、上記の過程が必要なく、
CDショップで初回限定盤(TypeA、B、C)を購入すれば握手券が手に入ります。

握手会に初めて行ってみた(個握編)

今回は千葉の幕張メッセで開催された、乃木坂46個別握手会に行ってきました。

開場が9:00、開始が10:00でしたので、開場の10分前に幕張メッセに到着したのですが、
すでに1000人以上並んでおり、開場を待っている状況でした。

これは11:00から開始されるグッズ販売に並ぶ方も含まれていたからのようです。
第1部は朝からの開始ということで、第3部、4部にくらべると少し人が少なめのようです。
(少なめといっても、かなりの人で第1部終了予定の11:30になっても終わらないレーンがありました)

まず入場しますとホールの入り口付近で手荷物検査が行われます。
荷物が多ければ多いほど時間がかかってしまいますので、大きな荷物は
事前にコインロッカーなどに預けてしまいましょう。

金属探知機によるチェックもありますので、ポケットのものも事前に出しておくと良いです。

ちょっとビックリしたのが液体物のチェックです。ペットボトルのジュースなどは
係員の前で(一口ですが)試飲する必要があります。女性の場合ですと化粧品などで
液体になっているものがあれば、手の甲に垂らして確認したりします。
色々と考慮しなければならないご時勢ですので、素直に従いましょう。

ちなみに女性係員がチェックする、女性専用の検査レーンがありますので、
ご安心ください。

第1部の場合は、そのまま握手受付用の列に並ぶわけですが、第2部以降については
時間になったらアナウンスが入りますので、その指示に従ってください。

握手会開始時間になりますと、握手スペースが開放されて、好きなレーンに並ぶことができます。
ただ、自分が指定購入したレーンでないと握手ができませんので、握手券とレーンに記載された
メンバーの名前をよく確認してください。

レーンが横長で、どこに誰のレーンがあるのかよく分からないという場合は、近くの係員に
聞いてみてください。優しく教えてくれるはずです。

私は第1部の中元日芽香レーンの握手券を購入していましたので、そちらに向かいました。
中元レーンに行きますと、受付がありまして、そこで握手券と身分証の確認が行われます。
握手券ですが、複数もっていた場合に、全部出す必要があるかというと、そうではありません。

仮に3枚もっていたとします(同じメンバーで同じ時間帯の握手券)。
最初に1枚出して受付をして、握手が終わった後に再度並んで2枚使うという方法もあります。
「全部出したほうが長く話せるからいいのでは?」という意見もあるかと思いますが
特に初めて行く場合、目の前にメンバーがいると頭が真っ白になって話せなくなる場合も
十分に考えられます。自分なりに悔いが残らないように考えてみましょう。
(ただし握手会終了間際になると、全部出していかないと握手券が無駄になってしまいます)

さて、受付が終わればメンバーと対面まであと少しです。
実際に握手を行う直前に、手荷物を係員に預けるのと、握手しますので手のひらチェックがあります。
ちなみに、握手まであと数名というところまで近づきますと、メンバーの話声が聞こえてきます。
私はこの段階で一気に緊張しました。それまでは全く平気だったのですが、
特に初めてということで、緊張感はありました(ここで頭が真っ白にならないように気をつけましょう)。

順番が直前まできますと、もうメンバーがはっきり見えます。話す内容を決めている方は、
ここで最後のおさらいを頭の中ですると良いかもしれません。
ただ、実際に会話をした際に、思いもよらぬ回答が返ってきて頭が真っ白になる方がいるというのは
聞いたことがあります。色々悩まれている方は無心で臨みましょう。
ちなみに10月はハロウィンということで、コスプレをしているメンバーが多かったです。

自分の順番になりますと、メンバーが明るく迎えてくれます。
横では時間を計測している係員の方がいますが、目の前に集中しましょう。
時間がきますと「お時間です」という声がかかり、終了となります。
預けた荷物を回収して帰ります。

握手が終わったらすぐに会場を出ないといけないわけではありません。
ファンとの交流に時間を使うもよし、グッズを購入するもよし、です。
食事などで会場をいったん出たとしても、荷物検査などを再び受ければ再入場できます。
握手券を持っていないと会場に入れないわけではありません。

握手 感想

テレビや雑誌で見たことはありました。広島公演でも遠くに見えましたが生で見たことがありました。
が、やはり握手ができる距離でのメンバーというのは凄いです。

最初に頭をよぎったのは、「顔ちっちゃいな!」ということでした(笑)。
お人形さんみたいといいますか、日常生活ではお目にかかれない可愛さといいましょうか。
男女関係無く、頭が真っ白になってしまうのも分かる気がします。
正直言いますと、会場に入った際に女性ファンの方も多く見かけたのですが、お綺麗な方が多くて
「乃木坂ファンだから、ファッションなども似せてくる方もいるだろうし、同じ年頃だから
本人も同じような感じなんだろうか」くらいに考えていました(すみません)。
ですが、やはり本物は違うな!という感想です。

乃木坂特集ページを作る際に、宣材写真などをソニー・ミュージック様から提供いただいてまして、
それを見るたびに、乃木坂46って凄いなぁ、オーラが凄いなぁと思っていましたが、
その時の衝撃度を1としますと、握手会で本人を目の前にした衝撃は1000くらいの破壊力です(当社比)。
握手すると手が折れちゃうんじゃないかと思うほど、とても華奢でした。皆さん本当にスタイルが良いです。

中元握手1

中元日芽香 握手会 第4部の風景

中元握手2

リクエストに応えて”ひめたんびーむ”

西野握手

西野七瀬 握手会 第4部の風景

生駒握手

生駒里奈 握手会 第4部の風景

今回は握手券を2枚使いましたので、時間にすると約10秒くらいでしたが、意外と話せるものだなと感じました。
自己紹介をして話をしましたので、お互いに「いつもお世話になっております」という感じの流れでしたが
何度も通う方がいるのも分かる気がしました。おそらく話しても話したりないと誰もが感じるでしょうし
それだけの魅力が彼女たちにはあると思いました。色んなメンバーに会える全握も行きたくなりました。

短い時間ながら、話もしっかり聞いていただけて、言葉のキャッチボールもできました。
(メンバーによって対応内容は異なると思いますので、そこはメンバーの性格なども考えて
握手会で何を話すか、何を聞くか考えて参加されると良いと思います)

握手会にまだ行ったことがない方!ぜひ1度会場へ足を運んでみてください。
特に今まで1度も行ったことがない方、良い意味で衝撃を受けてきていただきたいです。
握手会に行ったことがある方、行ったことがないお友達を誘って全握に行ってみるのはいかがでしょうか。
開催地がまだ限定的なので、なかなか行けない方も多いと思いますが、
体験できる方は行って損はしないと思います。昔と比べると、遠い存在だった人に
手軽に会える様になったというのは、時代だなぁと思います。

子連れの方もいましたが、とても貴重な体験が出来ているなと思いますし、
自分たち(アラフォー世代)が子供の頃には考えられなかったことなので
若い世代よりも、年齢層が高い世代の方がはまってしまうかもしれませんね。
本当にたくさんのファンがきていまして、乃木坂46って愛されているんだなぁと感じました。

握手会会場風景

会場は握手会のエリアだけでなく、グッズ販売のスペースや、運営側の計らいで
フリースペースがあり、そこではファンの方々がトレーディングを行っていました。
トレーディングとは、初回盤CDやグッズ販売で入手した生写真を交換することで
金銭取引は禁止されています。お互いに欲しい写真があれば交換するというものです。
こういったこともファン同士の交流のひとつといえます。

握手会で色々聞いてみた

私も広島から参加しましたので、滅多に来れない握手会でした。
ということで、普段お話が聞けない現場の方々に色々と聞いてみました。

forTUNE music 運営担当者様にいろいろ聞いてみた!

■まず、普段どのようなお仕事をされているのか教えてください。

forTUNE musicでCD販売をしているわけですが、サイトのシステム保守や
フロント面(画面表示している部分)の管理をしています。
乃木坂46に関わるようになって1年半くらいになります。
その前は着メロなどの配信サービスをやっていましたので、システム畑の仕事です。

■お仕事をされていて「楽しいな」「嬉しいな」と感じることはなんでしょうか。

握手会の会場にたくさんのお客様が来てくれるのは嬉しいですし、
1年半もやっていますと、顔なじみのファンも出てきます。
皆さん優しくて気さくに話しかけてくれます。

お客様対応をすることもありますが、御礼を直接言われることもあって
システムばかりの仕事をしていると体験できなかったことなので良かったです。

乃木坂46はCDの売上枚数がどんどん上がってきています。
自分が大きなプロジェクトに携わっていると実感していますし、誇りに思います。

■逆に「大変だな」と感じることはありますでしょうか。

いままで直接お客様と接するような仕事をしていなかったので、
対面して対応することがなかなか慣れないということはあります。

それと、自分がやっている業務は毎週のように継続していく内容なので
最近は慣れてきましたが、当初はページ更新もなかなか大変でした。

■私は広島に住んでいますので、今後は西日本エリアでも握手会をやってほしいです。

私たちも地方での握手会はやりたいと思っています。
実施するとなると、かなりの大人数で移動することになりますから、
どうやったら実現できるか考えているところです。

■最後に乃木坂ファンの皆さんへメッセージをお願いします。

乃木坂46はまだ結成して3年ちょっとですので、本当に気軽に握手会に来てほしいです。
1人でも多くの人に来ていただきたいので、応募回数も分けるようにしています。
forTUNE musicとしては個握に来てくださいと言うべきなのでしょうけども、
まずは全握からでよいので、とにかくメンバーに会ってほしいです。
個握は生誕祭もありますから、独特な雰囲気があります。
両方体験していただけたら嬉しいです。

握手会会場で、のぼりを出しているあの人達は誰?
生誕実行委員会の方にいろいろ聞いてみた!

握手会に初めていった方は、「あの、のぼりを出している人達は誰?」と思うかも
しれないということで、今回アポ取りに成功しました、
「佐々木琴子 生誕実行委員会」「井上小百合 生誕実行委員会」
の皆様にインタビューしました。ご協力いただき、ありがとうございました。

■そもそもですが、”生誕実行委員会”とはなんでしょうか。

メンバーの誕生日をお祝いするための集まりです。
皆さん一般の方で、委員会によって人数も年齢層も様々です。
生誕祭は個別握手会で生誕委員を中心に実施されるのですが、会場によって参加できる委員と
できない委員が出てきますので、関東圏の人間が多いです。でも全国にいます。
スポンサーのように運営費だけ出してくれるようなケースもあります。
委員会によって方針は様々ですが、みんなで会費を出し合って運営している状況です。

堀握手

取材日に生誕祭が行われた
堀未央奈レーン

■生誕委員になったきっかけを教えてください。

琴子生誕委員長:
私は昨年に副生誕委員長をされていた方に勧誘されて入ったのですが、
非常に熱い話をしてもらって、感銘を受けて入った次第です。
ただ、自分自身はプリンシパルのお披露目会の時から琴子推しだったので
結果的に入って良かったと思います。

井上生誕委員長:
自分の周りに井上推しの友人がたまたまいなくて、井上推しの人と知り合いたい…
増やしたい…というのが生誕に入ったきっかけです。

■生誕祭の準備はどのように行われるのでしょうか。

まずは握手会の日程が確定すると具体的なスケジュールが決まってきます。
メンバーの誕生日に近い握手会を検討するのですが、同時期の誕生日メンバーが
複数いる場合がありますので、その際は各生誕委員で連携して日時調整します。
同じ握手会でも第何部と時間が分かれているので、その合間で行う必要があります。
握手会全体の進行をくずさないように調整しなければなりません。

握手会の会場や日時が決まりますと、当日に参加できる委員も決まってきます。
生誕祭当日以外の握手会会場や、SNSで生誕委員の募集を行っています。

生誕祭のコンセプトや、レーンの装飾をどうするかなど決めていくのですが、
メンバーにサプライズで行う場合もあれば、どういったものが良いか
握手会の際に本人へ聞くこともあります。
企画書ができると乃木坂LLCの運営担当者に提出します。
窓口をやっている方がとても優しくて、色々寛容に対応してくださいます。

■生誕委員をやっていて「良かったこと」「大変なこと」を教えてください。

良いところといいますか、好きでやっていますので自己満足に近いかもしれません。
生誕祭が終わると達成感はあります。

琴子生誕委員:
大変なことといいますか、うちはまだ人数が少ないので、若手から意見は出てくるのですが
人数的に実行できないこともあります。年長者が中心になって指揮をとってますので
組織としてのまとまりはあると思います。

井上生誕委員:
委員が50名強になってきましたが、運営がとても大変です。普段は会社員をしていますし
時間を見つけて生誕祭の準備もしますので、かなり忙しいです。
そういう点では生誕祭がない時の握手会が、とても気楽で良いです(笑)。
生誕祭のアイデアが若い委員から色々出てくるのですが、実現不可能な内容が多かったり
巻き込む範囲が広いわりに、企画案が練られていなかったり…会社みたいですが
きちんとした着地点に持っていくのが苦労しています。

琴子生誕委員:
あと、生誕祭が終わると、燃え尽きてしまってヲタ活(ヲタク活動)を卒業する人がいますね(笑)。

井上生誕委員:
文化祭のノリに近いと思います。色んな世代の方とそういう活動ができるのは
本当に貴重な体験だと思います。

↑ PAGE TOP